ワインペアリングについて。

_20190425_120643

 

ランチ、ディナーのすべての料理にワインを合わせております。

善塔シェフが師事したパリの巨匠 アラン・サンドランス氏(ヌーベル・キュイジーヌ旗手として活躍した)が考案した、「料理を考えたシェフ自身が各料理それぞれに合うワインをおすすめしてゆく”ワインペアリング” 」を、当店でも踏襲しております。
料理は厳選したワインとマリアージュすることで、より一層美味しくお召し上がりいただけます。ワインペアリングはコースのすべての料理に合わせてこそ。
普段ご自分では選ばないような品種のワインや、通常グラスワインではご用意できない価格帯のワインなどを交えて、魅力溢れる内容になるように尽くしております。最後までお楽しみいただけるよう、通常の半分の量(50cc)でご用意しておりますので、量多め(70cc :+2000yen)をご希望のお客様はご予約の際にお申し付けください。

 

どうぞ、存分にお楽しみくださいませ。