母の日限定 オマール海老尽くしのご案内

前回、期間数量限定にもかかわらず大好評でしたオマール海老尽くしのコースを今回母の日限定で再びご用意することにいたしました。

彩りが美しいオマール海老と野菜のテリーヌに始まり、濃厚なオマール海老のスープ“ビスク”と続き、シャンパンとバニラの香るオマール海老のオープンラヴィオリ、そして半身を豪快に盛り付けたオマール海老のロティを食欲をそそるバジルのソースと旨みの凝縮されたミソのソースでオマール海老のすべてを味わい尽くせるコースです。ぜひ、お母様や奥様へ、感謝の言葉とともにお食事会のお誘いをしてはいかがでしょうか。

要予約
2日間限定“母の日コース”

5月7日(土)8日(日)

■ランチ 4,300円

前菜 オマール海老と野菜のテリーヌ

スープ オマール海老のビスク

メイン オマール海老のロティ(1/2)2色のソース

デザート 母の日特製デザート バラ風味のショートケーキ

コーヒー又は紅茶

 

■ディナー 6,500円

前菜 オマール海老と野菜が彩るテリーヌ

スープ “ビスク” オマール海老のスープ

メイン1品目 オマール海老のオープンラヴィオリ バニラの香るシャンパンソース

メイン2品目 オマール海老のロティ(1/2) そのミソとバジルの2色ソース

デザート 母の日特製デザート バラ風味のショートケーキとシャンパンのソルベ

コーヒー、紅茶又はハーブティー
■ポラロイドカメラでの記念写真をプレゼントいたします。

 

 

オマール海老と春野菜のテリーヌ
たっぷりの春野菜とオマール海老が隙間なく入っています。
サフランのソースとともに、コースの一皿目から、うららかな春の訪れをご堪能ください。

IMG_0908

 

オマール海老のオープンラヴィオリ バニラの香るシャンパンソースほうれん草を

オマール海老とほうれん草と、シャンパーニュとヴァニラ。 この必要最低限構成で完成される馥郁なマリアージュは、フランス料理の素晴らしさを物語ります。ぜひ母の日にプレゼントしていただきたいお料理として、ご用意いたしました。

 

活オマール海老1/2尾のロティ そのミソとバジルの2種ソース ジッリ(百合をモチーフにしたパスタ添え)

イヴ・シャルルから引き継いだクルティーヌ自慢の一品。
お客様の口に入るタイミングがベストの美味しさになるよう、ア・ラ・ミニュット(オーダーが入ってから作り始め、できたてを食べて頂くこと)で仕上げます。
今まで食べてきたオマール海老料理で1、2を争う美味しさ。
d0275530_238464

過去のブログですが、よろしければこちらもご参考に。

 

カーネーションの花言葉は「無垢な深い愛」。

クルティーヌの料理で、笑顔や、感動の表情と共にお伝えください。

 

 

阿佐ケ谷のフレンチレストラン「ラ・メゾン・クルティーヌ」
Restaurant La Maison Courtine
Address : YS Disendantsu 1F, 3-37-10 Asagaya-minami Suginami-ku Tokyo
Tel : +81-(0)3-6276-9938
Closed : every second Wednesday, Thursday
Hours : Lunch 11:30a.m – 3:00p.m (L.O. 1:30p.m.)
Dinner 6:00p.m. – 11:00p.m. (L.O. 9:00p.m.)

2min. walk from JR Asagaya station south exit . Please turm right at the exit and walk along the railway track.
(緑の窓口横のダイヤ街通路をまっすぐ、突き当たりの道路を左折してすぐ。 約2分)

<クルティーヌの食材(縁の下の力持ち)>


胡椒
胡椒続き

マカイバリ茶園

クルティーヌに来てくれたフランスの友人達

ウイリアム・ベルネー
ユーゴ・デノワイエー

ユーゴの肉

※ クルティーヌブログの更新は毎回クルティーヌのツイッター(https://twitter.com/maison_courtine)にて御知らせ致します。

——————————————–

ラ・メゾン・クルティーヌ

Tel:03-6276-9938

住所:〒166-0004 東京都杉並区阿佐ヶ谷南3-37-10 YSディセンダンツビル 1F

HP:http://www.courtine.jp

——————————————–

 
IMG_9002