カテゴリー別アーカイブ: クルティーヌからのお知らせ

おせち料理のご予約を承ります。

IMG_2382
_20180921_194037

おせちのご案内です。(※写真とは内容が少し変わります。)

毎年、たくさんのご注文誠に有難うございます。

昨年は三段重を50台、スイーツ重を20台ほどご準備しておりましたが、今年は3段重を30台、スイーツ重を20台のご案内となります。ご購入がお決まりの方は、お早めにご予約くださいませ。(reservation@courtine.jp   またはtel 03-6276-9938)

毎年少しずつ進化しているほんのちょっと他よりお得なおせち。
手間と時間とコストをかけて一つ一つ丁寧に作りあげます。今年も是非ご検討ください。

好評頂いております<スイーツお重7寸 8640円> 今年も20個 限定でご用意いたします。

お渡しは、12月31日10:00~15:00となります。(1月1日午前中着でヤマト運輸クール便にて発送(別途1700円)も可能です。)ご予約は、お支払いが済み次第確定とさせていただきます。(reservation@courtine.jp   またはtel 03-6276-9938)

今年もお支払後に、ご予約の確定となりますので、どうぞよろしくお願い致します。
お振込をご希望の方は、ご予約の際に「振込希望」と仰っていただければ、振込先をご返信いたします。
今年はご用意できる台数が少ないので、どうぞお早めにご検討くださいませ。
おせち料理お品書き
(四名様分相当) 三段重                             ¥32,400 (30,000)  30台限定
・・・・・・・・スイーツ重                         ¥8640 (8000)                 20台限定
                                             三段重とスイーツ重のセット   ¥ 40500 (37500)
<一段目>
・ジビエの煮込みとフォアグラのパイ包み

 

・ラタトゥイユ
プロヴァンス地方ニースの名物。色々な野菜を別々にソテーし、香ばしく色付けてからトマトと香草(ローリエ、バジル、オレガノ、タイム)や赤ワインとともに煮込む料理

・オマール海老
新鮮な活きオマール海老1尾 アメリケーヌソースを掛けます。

 

・スコットランド産サーモンのマリネ
スコットランドで大切に育てられた半野生サーモンを4日間マリネ。

 

・真鯖の燻製
脂ののった大きなマサバを燻製にし、ビーツのジュリエンヌを添えて

 

・ランド産マグレ鴨のロースト
皮面に大粒の塩の花とアカシアの蜂蜜と十三種
類のスパイスをまぶして焼き上げるスペシャリテ

 

・数の子と秋刀魚のプロヴァンス風
パプリカ、オリーブ、プロヴァンスのハーブと共に
マリネしたプロヴァンススタイルの数の子と鰯を

 

<二段目>
・ズワイ蟹と帆立のムース
たっぷりの帆立貝にバジルの香りを加えたムース
と、ずわい蟹のムースで2色に

 

・フランス産チーズのディップ
ブリドモーで作るディップの底にラムレーズンを
沈め、メルバトーストを添えて

 

・コンソメ茶碗蒸し
牛肉から丁寧に引いたダブルコンソメの茶碗蒸し

 

・紫芋と栗と餅米
栗を紫芋と餅米で包んで、祝いのおはぎ。

 

・天使の海老
大蒜と生姜とフランスの唐辛子で風味をつけて

 

・黒豆と胡桃
   おせちと言ったら黒豆。縁起物。

 

・オリーブ
プロヴァンス地方からおいしいオリーブを色々。

 

<三段目>
・真鱈のブランダード
パリの老舗『アラン・サンドランス』直伝の現代風古典料理。真鱈とマッシュポテトを使い超高級フランス産バターと生クリームでコクを加えた有名な一品。

 

・仔羊背肉正味肉のノワゼット
仔羊背肉の芯のみを焼き上げ、周囲のをソースに変えた一品

 

・いくらと胡瓜とコラトゥーラのジュレ
北海道のいくらと、胡瓜にイタリアの魚醤コラトゥーラのゼリーを添えて

 

・生ハムとブッタルグ(カラスミ)
生ハムとアーティチョークとウイスキーを使用した自家製のカラスミ

 

・キャビア一瓶(十八グラム)

 

・真蛸のマリネとタブレとすだち
カラマンシーとカルダモンでマリネした真蛸
ハーブを効かせたフランスのクスクスを添えて

 

・ジャガイモとトリュフ
北あかりにトリュフの香りをふんだんに閉じ込めて。

 

・カミアカリ玄米とムール貝の炊き込み御飯
自家製フォンブランをたっぷり吸わせた自慢の炊き込み御飯に

   ムール貝を加えて

 

 

 <スイーツ重 >   ¥8,640(8,000)
・ヴァローナショコラとキャラメルのフォンダン 山椒風味

 

・モワローショコラ
中からチョコレートがトロっと・・・
   600Wの電子レンジで20〜30秒温めると美味しくお召し上り頂けます

 

・紅玉のユンヌルーシュ

 

・檸檬のタルト

 

・ピスタチオとフランボワーズのパウンドケーキ

 

・南米エクアドルのペパデオーロ

 

・マロン・グラッセ

 

・フィナンシェとカヌレ

2019 ジビエ速報 

お待ちかね、ジビエシーズン始まりました。冬に向けて食欲旺盛になった野鳥は、木の実をしっかり食べて栄養を蓄え、それに伴いジビエの個性を纏ってゆきます。一年を通して今だけしかご提供できない風味豊かな一皿をお楽しみください。

IMG_2083

すでに野鳥たちがクルティーヌに届き、熟成を始めております。
10月は山鳩、ペルドロー・ルージュ、雷鳥、雉。
11月からは雷鳥が徐々に少なくなり、それに伴いペルドローグリ、青首鴨が入荷するようになります。
12月、1月にはジビエの王様ベカスが届きます(貴重な鳥なので、届かない場合もあります)。女王リエーブルは例年1羽だけ1月に入荷し、熟成を経て4月頃にリエーヴルアラロワイヤルでのご提供となります。

野鳥は熟成期間により色々な表情を見せ、香りや味わいを変化させます。
その時々の状態をインスタグラムツイッターでご案内してゆきますので、そちらも合わせてご覧ください。

※  羽根つきで熟成し、ご来店時間に合わせて羽をむしるため、ご予約にて承っております。


<要予約>ジビエ各種
ディナーのプリフィクスコース(月・水・木)でお選びいただけます。
プリフィクスコース以外のコースでご検討の場合もお気軽にご相談ください。

・山鳩 ロティ 1羽 (+1000yen  : お二人でシェアも可)
ジビエの中では一番多く扱われています。熟成の多寡にあまり左右されずに美味しい鳥です。クルティーヌ では2週間ほどの熟成でご用意しております。
 

・雷鳥のロティ 1/2羽(+2000yen)
独特の香りを持つ、ジビエの上級クラス。
熟成は2週間ほど。


・ペルドロー・ルージュ 1羽 (+1000yen  : お二人でシェアも可)
ペルドロー(山鶉)にはルージュと呼ばれる、比較的淡白で少しお手頃な価格のものと、グリと呼ばれるしっかりとした味わいのものとがありまして、この時期はルージュが入荷します。
2週間程熟成。
ロティ にして捌き、コンソメを注いでご用意いたします。

・雉とフォアグラのパイ包み (+1000yen)
雉は熟成ジビエの代表格。熟成させてこそ本領を発揮します。
5週間熟成させた雉をパイ包みでご用意いたします。

 

※  熟成期間はあくまで目安です。個体の大小、捕獲時の状況などにより、若干熟成の進み具合に誤差が生じますこと、ご了承くださいませ。

クルティーヌ は、本日ランチから、営業を再開いたします。 <続>10/12 (土)史上最大の台風が関東直撃。

皆様、台風19号の被害状況はいかがでしょうか。

台風19号は本州から離れましたが、昨日は川の氾濫などが相次ぎ、全国から深刻な被害が報告されております。皆様の無事を心よりお祈り申し上げます。

当店は特別な被害といった被害もなく、本日のランチから通常通り営業を再開いたします。

まだまだ、警戒が必要な状況が続いております。どうぞお気をつけてご来店くださいませ。
大変な状況の中ご来店くださるお客様には、腕によりをかけて、まごころ込めて美味しいお料理をご準備してお待ちいたしております。

台風の後片付け、頑張ってください。皆様とお会いできるのを心よりお待ちしております。

ランチ 13日  パッサージュA・Bコース 
本日(10/13日曜11:30~15:00, 18:00~22:30)明日(10/14月曜祝日11:30~15:00, 17:00~21:00)はランチ、ディナーともに営業いたします。

DSC_1083
 ・
10/12 (土)史上最大の台風が関東直撃。お店をお休みにすることにいたします。
ご予約確かに承りました。
引き続きどうぞお気をつけてお過ごしくださいませ。
ご来店心よりお待ちしております。
皆様、台風の備えは万全でしょうか。
雨が強まってきました。

止むを得ず外出される際は十分にお気をつけください。

明日は本当に大変な台風になるようです。クルティーヌ も明日、営業するかギリギリまで悩んだのですが、なによりもお客さまのご来店、そしてご帰宅の際に、猛威を振るう台風の中で、何かあるといけませんので、明日(10月12日土曜日)お休みにすることにいたしました。
13日(日)、14(月)はランチ・ディナーともに営業いたします。
無事台風が過ぎた安心感とともに、皆さまのご来店をお待ちしております。
 IMG_3403
植木や花壇を片付け、土嚢を積みました。あとは、閉店後テントを畳んで、入り口にも土嚢をして、冷蔵庫には氷をたくさん入れて、台風が無事過ぎ去るのを祈ろうと思います。
皆様、どうかお気をつけて、明日、お過ごしください。何事もないようお祈り申し上げます。

10月1日から始まる消費税増税に伴いまして。

10月1日からの消費税増税と軽減税率が施行されます。
クルティーヌでは、税込での価格表記を旨としておりますので、10月1日から全てのメニューの表示価格が2%程度上がることになります。どうかご了承くださいませ。

それに伴いまして、プリフィクスコースには、レジェコースを復活させることに致しました。

<平日限定 ランチプリフィクスコース>
レジェ(軽いコース)  ¥2,600-   (10月1日より¥2700-)
アミューズ +前菜 + メイン デザート  +  パン+ コーヒー 又は 紅茶

<月・水・木限定 ディナープリフィクスコース>
レジェ(軽いコース) ¥5,400-    (10月1日より¥5500-)
アミューズ+ 前菜 + メイン+ デザート+ パン + コーヒー 又は 紅茶

 

どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

IMG_3304

営業日のご案内


IMG_1514

定休日は、毎週火曜日と第一第二水曜日、日曜のディナー その他夏季・冬期
祝前日の日曜はディナーも営業いたします。
繁忙期や研修の場合はお休みをいただくこともございますので下記をご参照ください。

※1週間ごとの更新ですが、空席情報もツイッターからご確認できます。

 

2019

●9月のお休み●
10(火)、17(火)、18(水)、24(火)

※9月18日(水)は、新規 食材開拓のためお休みをいただきます。

 

●10月のお休み●
1(火)、2(水)、8(火)、9(水)、15(火)、22(火)、28(月)、29(火)

※10月28日(月)は“クラブ・ド・タスキ・ドール”
新しいフランス料理業界を背負っていくシェフたちの集まりに参加するためお休みをいただきます。

 

営業時間のご案内(9月11日更新)細かく営業時間やメニュー内容を調整しております。ご覧ください。

いつもラ メゾン クルティーヌをご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

7月1日より、ランチは10席、ディナーは6席にして、ゆったりと営業しております。
団体様は20名様まで承ります。ご相談ください。

キッチンは僕、サービスにはマダムの麻美(まみ)と、夫婦2人で、すべてを行うスタイルに変更して、早いものでもう2ヶ月がたちました。
新しい営業形態のもと、細かく営業時間やメニュー内容を調整しつつ、試行錯誤の日々を過ごしております。毎日必要分だけの食材を仕入れて、良い状態に管理し、他のレストランでは食べられない料理や、美味しいお料理をお待たせすることなくご提供できるオペレーションを保つことを念頭に、息子の為にすべきことも考慮しつつ、皆様にご満足いただける時間をお過ごしいただきたいと願っております。

よりいっそうご満足いただけるレストランとなるよう、全身全霊をかけて努めてまいりますので、これからも変わらぬご愛顧のほど、どうかぞ宜しくお願い申し上げます。

 

■営業時間
【月・水・木】
11:30~14:30  (ラスト入店.13:00)
17:00~21:00  (ラスト入店.18:30)
※2歳の息子をフロアで遊ばせながらマダムがサービスをする場合と、19:15 からシェフ一人で料理とサービスを兼任させていただく場合がございます。子供がお苦手なお客さま、または接待で子供がNGな場合はご予約の際にお伝えください。できる限り調整致します。どうぞよろしくお願い致します。

【金・土】
11:30~15:00  (ラスト入店.13:30)
18:00~22:30  (ラスト入店.21:00)

【日】
11:30~15:00  (ラスト入店.13:30)
18:00~22:30  (ラスト入店.21:00)※祝前日のみ営業

■定休日
毎週火曜日、第一・第二水曜、日曜のディナー (そのほか夏季・冬期休暇)

ランチ、ディナー共にお電話で当日のご予約も承りますので、「今からクルティーヌ に行こう」となりましたら、直前でもお電話くださいませ。

皆さまにつつがなくお料理をおたのしみいただくため、ご予約のお客様には準備万端で臨ませていただきます。

どうぞよろしくお願い致します。

ご予約の手引きも更新いたしました。合わせてご覧ください。

■メニュー

ランチコース

【月・水・木・金】
・ランチA 3,400円(選べるコース:アミューズ、前菜2品、メイン、デザート、パン、コーヒー)
・ランチB 4,800円(選べるコース:アミューズ、前菜2品、魚料理、肉料理、デザート、パン、コーヒー)
・クルティーヌコース 3,900円
・熟成和牛食べ比べコース6500円
・月替りの花のコース(要予約)10800円

【土・日・祝】
・パッサージュA   3,400円(アミューズ、前菜2品、選べるメイン、本日のデザート)
・パッサージュB   5,500円(アミューズ、選べる前菜、選べるメイン、本日のデザート)
・クルティーヌコース 3,900円
・熟成和牛食べ比べコース6500円
・月替りの花のコース(要予約)10800円

 

ディナーコース
ご注文いただいてからご用意するため、当日にお選びの場合お時間をいただきます。)

・プリフィクスコース A  6,900yen(税込)(月・水・木限定: 琥珀色の小さなコンソメドゥーブル、前菜2品、メイン、本日のデザート、自家製パン、オリーブオイル、コーヒー)

プリフィクスコース B    8,900yen(税込)(月・水・木限定: 琥珀色の小さなコンソメドゥーブル、前菜2品、メイン2品、デザート、自家製パン、AOCバター、コーヒー 又は 紅茶、小菓子3種)


・シェフおまかせコースA 8,900円(月・水・木限定: 琥珀色の小さなコンソメドゥーブル、前菜2品、肉料理、デザート、自家製パン、コーヒー)

・シェフおまかせコースB 10,800円(月・水限定:琥珀色の小さなコンソメドゥーブル、前菜2品、魚料理、肉料理、デザート、自家製パン、AOCバター、三種のフランス小菓子、コーヒー)

 

・クルティーヌコース 8,000円
・月替わりの花の名を冠するコース 10,800円
・スペシャリテコース 14,000円
・熟成肉尽くしコース 18,000円

ランチ、ディナーともに、空間を今までよりも広く使い、テーブルも大きいサイズを採用しております。

これからは、今までほどブログに詳細にご案内をお出しできないかもしれません。ツイッター(https://twitter.com/maison_courtine)で上げている空席情報や、インスタグラム(クルティーヌ で検索)は引き続き頑張っていきます。そちらも是非登録お願いします。

今まで数人で行っていたことを二人ですることになるので
はじめは皆さまにご迷惑をかけてしまうやもしれません。
ただ、料理は僕が一からすべて造ることや、サービスが定期的に変わってしまうことがなくなることからお店はこれから安定していくと思います。
料理はもちろんペアリングワインも引き続き力を入れ、マダムはクルティーヌ の料理やワインの勉強に熱を入れておりますので、皆さまにより一層ご満足いただける空間を提供してゆきます。

変わらぬご愛顧のほどどうぞ 宜しくお願い申し上げます。

ラ メゾン クルティーヌ  善塔 一幸

DSC_0593

56279999_2495321900480132_955134493939728384_n
フランス時代から懇意にしている、クルティーヌ 一押しの生産者 ジェラール・シュレール(写真は息子のブルーノ・シュレール):アルザス
彼らの世界的に希少なワインもリストに多く載せています。お楽しみに。

_20190613_153204

クルティーヌ8周年&イッセイ2歳バースデイパーティー

9/16の月曜(祝)に
クルティーヌ8周年&イッセイ2歳バースデイパーティーを開催いたします。
今年は皆さまが一日通してもお楽しみいただけるよう、お昼の部はティータイムと称しまして、クルティーヌの美味しいデセールと軽食をご用意いたします。(もちろんワインに合うおつまみも)

 

15:00~18:00 クルティータイム (3,500yen)
パンぺルデュ、ブランマンジェ、パリブレスト、ヘーゼルナッツのクランブル、ヴァローナショコラとキャラメル 山椒の旋律、ティラミス、カフェフレスコさんのコーヒーゼリー、農家さんの野菜の美味しいサラダ、ロービーサンドウィッチ、自家製鴨の生ハム、サラミ など
 

18:00~21:00  パーティタイム (5,000yen)
自家製鴨の生ハム、ブーダンノワール、烏賊のセート風、牛筋の赤ワイン煮込み、パテドカンパーニュ、鴨脂と香味野菜でコンフィにしたジャガイモのフリット、フォアグラのレバーパテ、ごはん、ローストビーフ など。セラーに寝かせていたヴィンテージワインが飲みごろに・・・お楽しみに。

 

ランチとディナー両方ですと8000yenです。
10歳の未満のお子様は半額。
お料理の仕込みをひとりでするので、9/12(木)までにご参加のお電話をお願いいたします。

 

皆さまと祝えるのを楽しみにしています。
1562730748914
_20190710_130057

営業形態 変更のお知らせ 7月1日より

いつもラ メゾン クルティーヌをご愛顧いただき、誠にありがとうございます。
急ではございますが、7月1日より、席数をしぼり、キッチンは僕、サービスにはマダムの麻美(まみ)と、夫婦2人で、すべてを行うスタイルに変更することにいたしました。
それに伴い、営業日やメニューなども一部変更することにいたしました。
皆さまにご迷惑をおかけしますことを、心よりお詫び申し上げます。
スタッフの教育、管理、求人、仕事環境の改善など、今まで、人材に対する環境を整えるために割いてきた時間を、既存料理の見直しや新しい料理の試作に集約してゆき、この道の求道者としてフランス料理のさらなる研鑽を積んでゆく所存でございます。

よりいっそうご満足いただけるレストランとなるよう、全身全霊をかけて努めてまいりますので、これからも変わらぬご贔屓のほど、どうか 宜しくお願い申し上げます。

7月1日より

■営業時間
【月・水】
11:30~14:30(L.O.13:00)
17:00~20:00(L.O.18:00)
【木・金・土】
11:30~15:00(L.O.13:30)
18:00~22:30(L.O.21:00)
【日】
11:30~15:00(L.O.13:30)

■定休日
毎週火曜日、第一・第二水曜、日曜のディナー (そのほか夏季・冬期休暇)
(すでにご予約いただいているお客様の お日にちやコースは予定通りご用意いたしますのでご安心ください。) 

月・水のディナーのラストオーダーが18:00というところに驚かれた方もおられるかと思いますが、それは、レストランを僕とマダムの二人で切り盛りすることになり、息子の一惺(イッセイ)をマダムが保育園に迎えに行く 19:15 以降は、僕がサービスを務めさせて頂きますので、そのサービスに支障をきたさないよう、逆算して、17時にオープンし、18時を料理のラストオーダー(正確には最終入店:ラストインのニュアンスです)とさせていただきました。

月・水のランチも少し早めの13:00がラストオーダーとなっておりますが、ランチに関しましては、14:30頃にご退出いただくところだけが重要ですので、どうしても13:30になってしまう場合はスピーディーにお食事をしていただけるというお約束のもと、いつでもご相談くださいませ。

木曜日~土曜日は家族ぐるみで一惺をみてくれるので、
営業時間はランチ、ディナーともに変更せずに続けられることになりました。

日曜日のランチも今まで通り 11:30~15:00(L.O.13:30)

皆さまにスムーズにお料理を楽しんでいただきたく、準備万端で臨むため、ディナーは前日の夜23時までの完全予約制となっております。
予約のない日は、店の営業は休み、心置きなく仕込みに打ち込むのと同時に、早く帰宅して大切な家族とリフレッシュな時間を過ごすことで、家族とともに健全な精神状態を育み、キープしてゆきたいと思います。

■メニュー

ランチコース 席数 10席程度 (予約なしでもお席に余裕がございましたら入店可。ただ、席に限りがありますので早めのご予約をお勧めいたします。) 

【月・水・木・金】
・ランチA 3,400円(選べるコース:アミューズ、前菜2品、メイン、デザート、パン、コーヒー)
・ランチB 4,800円(選べるコース:アミューズ、前菜2品、魚料理、肉料理、デザート、パン、コーヒー)
・クルティーヌコース 3,900円
・月替りの花のコース(要予約)10800円

【土・日・祝】
・パッサージュA   3,400円(アミューズ、前菜2品、選べるメイン、本日のデザート)
・パッサージュB   5,500円(アミューズ、パテ・オンクルート、フォアグラとプラムのミルフィーユ、選べるメイン、本日のデザート、パン、コーヒー)
・クルティーヌコース 3,900円
・月替りの花のコース(要予約)10800円

ディナーコース 席数6席程度 (要予約。前日まで受付け。)

・おまかせコースA 6,700円(月・水限定: 琥珀色の小さなコンソメドゥーブル、
・前菜2品、メイン、デザート、パン、パンプリーバター、コーヒー)
・おまかせコースB 9,800円(月・水限定:琥珀色の小さなコンソメドゥーブル、前菜2品、魚料理、肉料理、デザート、パン、パンプリーバター、3種のフランス小菓子、コーヒー)
その月の料理例としまして、
パテオンクルート、熟成肉のタルタル、カスレ、リエーヴル、ジビエ料理や、長期熟成近江牛、鹿肉のウエリントンなど、ご用意できるお料理をいろいろ列挙しておきます。もし、リクエストがございましたら、ご予約時にお申し付けください。

・クルティーヌコース 8,000円
・月替わりの花の名を冠するコース 10,800円
・スペシャリテコース 14,000円
・熟成肉尽くしコース 18,000円

 

ランチ、ディナーともに、空間を今までよりも広く使い、テーブルも大きいサイズを採用して、よりお寛ぎいただけるように務めさせて頂きます。

団体様や貸し切りは、スタッフを揃えるために、10日程お時間をいただきますが、20名様までお席のご用意が可能です。10日前までにご予約くださいませ。

これからは、今までほどブログに詳細にご案内をお出しできないかもしれません。ツイッター(https://twitter.com/maison_courtine)で上げている空席情報や、インスタグラム(クルティーヌ で検索)は引き続き頑張っていきます。そちらも是非登録お願いします。

今まで数人で行っていたことを二人でやることになるので
はじめは皆さまにご迷惑をかけてしまうやもしれません。
ただ、料理は僕が一からすべて造ることや、サービスが定期的に変わってしまうことがなくなることからお店はこれから安定していくと思います。
料理はもちろんペアリングワインも引き続き力を入れ、マダムはクルティーヌ の料理やワインの勉強に熱を入れておりますので、皆さまにより一層ご満足いただけるお料理を提供してゆきます。

どうか、あたたかく見守っていただけると幸いです。
これからも末永く 宜しくお願い申し上げます。

 

 

ラ メゾン クルティーヌ  善塔 一幸

DSC_0593

_20190613_15320456279999_2495321900480132_955134493939728384_n