木通: あけび   4/2(木)~4/27(月)

 

 

IMG_1910_20180423202937c3d

「月替りの花の名を冠するコース」
当店のシェフ善塔が織りなす、その月々の季節感、空気感をイメージしながら組み立てるフルコース。
コースにはオリジナリティに溢れた新作料理が盛り込まれ、クルティーヌの現在(いま)を堪能できる、当店のエスプリが色濃く反映されたフルコースとなります。
少しずつ公開してゆく写真とともにご覧ください。

 

アケビの花言葉は「才能」「唯一の恋」。

アケビはつる細工や食用までと無駄なく幅広い使い道があります。さらに、果実の栄養価も高いため、昔は山道で旅人の疲れを癒したとされます。花言葉の「才能」はこのようにマルチなところから由来しています。

もう一つの花言葉「唯一の恋」は、雄花と雌花が別々に咲くことから由来しています。形や色が個性的なアケビの花は謎めいています。花言葉もどこか謎めいた「唯一の恋」が素敵ですね。季節の山道でアケビの花を見つけたら、この花言葉を思い出して下さい。小さな花に込められた花言葉にきっと納得できるはずです。

それでは花のコースのご案内です。

 

木通: あけび   11,000yen(税込)  4/2(木)~4/27(月)

 

Consommé double.
一口の琥珀色のコンソメスープ
received_2242545282726867

Truite fumé au poireau vinaigret.
桜鱒の燻製 春蕪とポワローヴィネグレット 

Soupe de fave.
そら豆のスープ
Nouille au oursin.
雲丹とヌイユと山椒

Saint jacqeus et aspergeblanche sauce vin blanc
帆立とホワイトアスパラガスのポワレ 春きゃべつのシュークルーと見立て 白ワインソース

〜•〜•〜•〜•〜•〜•〜•〜•〜•〜•

ご予約に限り、メインディッシュをお選びいただけます
※皆様同じメインディッシュで揃えてください。当日は①でご用意いたします。

Balltine de cheval aux galette de pomme de terres
馬肉とフォアグラ 赤ワインと桜と馬鈴薯のガレット包み

②Magret de canard façon courtine.
フランス・ランド産 マグレ鴨のロティ クルティーヌ  スタイル

③Poêlée de rumsteak de Boeuf maturé d’OUMI  
近江牛 赤身肉 のポワレ

Poêlée de rognon
[入荷待ち] 近江牛の抜群のロニョン 南仏バニュルスソースで

  Poêlée de faux-filet de Boeuf maturé d’OUMI 
130日 自家熟成近江牛 サーロインのポワレ 
(+1,900-)

 ⑥「Rossini」Filet de Boeuf maturé d’OUMI  et foiegras sauce perigoueux
近江牛フィレ肉 フォアグラとトリュフのロッシーニ風 (+1,900-)

⑦Cassoulet
パリ時代より引き継ぐ 伝統の「カスレ」

〜•〜•〜•〜•〜•〜•〜•〜•〜•〜•

Soupe de kiwi.
キウイのスープ

Mousse au thé vert. et sorbet buntan
新茶のムースと文旦のソルベ

Pain et Beurre.
フランス産パムプリー(AOC)無塩バターと、そのバターのために作った自家製パターパムプリーバターのためにレシピを起こした自家製のパンです。お楽しみに。

Mignardises.
三種のフランス小菓子
有名なボルドーのカヌレを小さなサイズで。小さくても周りはカリッと、中はしっとり。はしばみの香りが持ち味のフィナンシェと、エクアドルのチョコレートを使った生チョコレートもご好評いただいております。

Café ou Thé.
食後のひととき : エスプレッソ、コーヒー 、 紅茶

*コース内容は食材の入荷状況により予告なく変更する場合がございます。あらかじめご了承くださいませ。

────────────────────────────────     

  表示価格は全て「税込み」の表記となります。

・ 琥珀色のコンソメスープ
あまりにも有名な、フランス料理の代名詞とも言われる料理です。
フランス時代のある日、気の置けない料理人と酒を飲みながら話していた時、ふとコンソメスープの話題になって、互いに熱を帯びてしまって気付いたら朝だった、というくらい語りつくせない想いのある料理です。

クルティーヌでは、オープン以来、もっぱら、誠実にあるべき姿で作り続けております。
そのコンソメスープはアミューズブーシュとしてご提供しています。訪れてくださった方に、心ばかりのおもてなしとして一番最初にお持ちしております。
料理は自然の恩恵の下で成り立ちます。その生命の滋味にあふれた琥珀色が染み入るのを感じながらお召し上がりいただけると幸いです。
45L鍋の底が見えるほど澄んだ黄金色のコンソメスープをしっかりと琥珀色まで煮詰めます。


スクリーンショット 2017-01-09 9.20.58

ゼラチン質を極力出さないようにして、旨味と香りのエキスだけを取り出した贅沢なコンソメスープ。

やはり、美味しいものは綺麗ですね。


481460_4771740019516_884223300_n

それでは、ご来店をお待ちしております。