トルコ桔梗: トルコキキョウ 11,000yen(税込) 7/4(土)~7/27(月) 

 

「月替りの花の名を冠するコース」

当店のシェフ善塔が織りなす、その月々の季節感、空気感をイメージしながら組み立てるフルコース。
コースにはオリジナリティに溢れた新作料理が盛り込まれ、クルティーヌの現在(いま)を堪能できる、当店のエスプリが色濃く反映されたフルコースとなります。少しずつ公開してゆく写真とともにご覧ください。

今月の花は“トルコキキョウ”です。

トルコキキョウは草丈20cmから120cmくらいの色とりどりの花を咲かせる植物。
種はほこりのように小さく、花は八重咲きや大輪などさまざまな品種改良がなされました。今では八重咲きトルコキキョウが多くを占めています。トルコキキョウの花びらはフリルのようなゴージャスな印象で、つぼみはねじったような独特の形です。

トルコキキョウという名で一般的に売られていますが、原産地がトルコではないのにも関わらず「トルコ」がつき、キキョウの仲間ではなくリンドウ科だったということは意外と知られていません。
これは花の見た目がトルコ人のターバンの姿に似ていることからとか、もともとの紫の花色がトルコ石の色、はたまた海の色から名づけられたと言われています。

 

 

 

月替りの花のコース 「トルコ桔梗(トルコキキョウ)」
11,000yen ペアリングワイン6種 付き18,000yen  7月27日(月)まで。Unknown

 

Consommé double.
小さな琥珀色のコンソメスープ 

Huitre.
牡蠣  海水とハーブのパウダーソルベ

Soupe de siso rouge.
赤紫蘇のスープ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ご予約の際、魚料理をお選びいただけます(当日は鱸でご用意いたします。)
Bar de ligne ou Aye
尾鷲の神経締めの鱸(すずき)パイ包み
または
天然鮎のパイ包み (+1,200-)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

Homad a la vanille.
オマール海老のオープンラビオリ バニラソース 

〜•〜•〜•〜•〜•〜•〜•〜•〜•〜•

ご予約の際、メインディッシュをお選びいただけます(当日は①でご用意いたします。)
※大きなサイズでの火入れにより美味しく仕上がるので、お2人様ごとに同じメインディッシュで揃えて頂いております。

Bateau de canard Challandais au sang burgaud
ビュルゴー家のシャラン鴨胸肉のロティ そのジュのソース

②Magret de canard façon courtine.
フランス・ランド産 マグレ鴨のロティ クルティーヌ  スタイル

③Poêlée de rumsteak de Boeuf 
熊本県 阿蘇の井さんの赤牛 ランプ肉のポワレ

Poêlée de rognon
[入荷待ち] 近江牛の抜群のロニョン 南仏バニュルスソースで

  Poêlée de faux-filet de Boeuf maturé d’OUMI 
130日 自家熟成近江牛 サーロインのポワレ 
(+1,900-)

 ⑥「Rossini」Filet de Boeuf maturé d’OUMI  et foiegras sauce perigoueux
近江牛フィレ肉 フォアグラとトリュフのロッシーニ風 (+1,900-)

〜•〜•〜•〜•〜•〜•〜•〜•〜•〜•

Sorbet umeshu
梅酒(大分県大山町 うぐいすとまり 鶯とろ)のソルベ フレッシュプラム

Mangue
宮崎県産マンゴーのスープ 甘夏のソルベ スパイスの泡

Pain et Beurre.
フランス産パムプリー(AOC)無塩バターと、そのバターのために作った自家製パン

Mignardises.
三種の小菓子

Café ou Thé.
食後のひととき

 

*コース内容は食材の入荷状況により予告なく変更する場合がございます。あらかじめご了承くださいませ。

※    お子様用メニュー(要予約)はこちらをご覧ください。

────────────────────────────────     

  表示価格は全て「税込み」の表記となります。

・ 琥珀色のコンソメスープ
あまりにも有名な、フランス料理の代名詞とも言われる料理です。
フランス時代のある日、気の置けない料理人と酒を飲みながら話していた時、ふとコンソメスープの話題になって、互いに熱を帯びてしまって気付いたら朝だった、というくらい語りつくせない想いのある料理です。

クルティーヌでは、オープン以来、もっぱら、誠実にあるべき姿で作り続けております。
そのコンソメスープはアミューズブーシュとしてご提供しています。訪れてくださった方に、心ばかりのおもてなしとして一番最初にお持ちしております。
料理は自然の恩恵の下で成り立ちます。その生命の滋味にあふれた琥珀色が染み入るのを感じながらお召し上がりいただけると幸いです。
45L鍋の底が見えるほど澄んだ黄金色のコンソメスープをしっかりと琥珀色まで煮詰めます。


スクリーンショット 2017-01-09 9.20.58

ゼラチン質を極力出さないようにして、旨味と香りのエキスだけを取り出した贅沢なコンソメスープ。

やはり、美味しいものは綺麗ですね。


481460_4771740019516_884223300_n

それでは、ご来店をお待ちしております。